引越しの片付けって面倒くさい!そんな方必見の方法をご紹介!

引越しでの細かいものの片付け方法

細かいものの片付けって1番面倒くさいですよね。思い入れのあるものが出てきては作業も中断、なんてこともあります。まずは大きな袋を3つ用意します。「要るもの」「要らないもの」「悩むもの」で分けていきます。片付けの苦手な方は、「要るもの」「悩むもの」が比較的多くなります。ですがポイントなのは「捨てる」ことです。本当に今後引越し先でも必要なものか、「見極める力」を付けて、思い入れがどうしてもあるけど使うことはもう無い、なんてものは「写真」のデータに保存して捨ててしまいましょう。

家電家具の最良な処分方法

意外と困るのは家電家具といった大きなものです。これらは引越しの際にお金が大きくかかりますので、もう要らないといったものは「リサイクル」に回しましょう。ゴミで出してしまうと、お金がかかります。ですが「リサイクル」の業者を呼べば、売れるものは買い取ってくれ、売れないものも、持ち帰って処分してくれるケースが多いです。ブランド品なども一緒に買い取ってくれる所もあるので、上手く活用して、賢く引越しの片付けをしていけば、棚からぼた餅という事があるかもしれません。

引越しの片付けで見落としがちな「身辺整理」も!

物だけで無く、片付けるものに「身辺整理」というものがあります。それは、人やカードやネット等です。引越しをすれば、そこからまた新しい生活が待っています。例えばポイントカードなど、引越し先にも同じお店はあるか確認する必要があります。無料登録していたお店のメールマガジンなど、今後も必要かどうか、全く取り合ってもいない人の連絡先も必要かどうか、多くのことを確認し片付ける必要があります。そうすることで、引越した後の作業面を減らすことが出来ます。

不用品の回収は、専門業者に依頼しましょう。業者はネットで簡単に見つけることができます。事前に見積もりを確認することができるのでそれから決めることもできます。