自営業を始めるならネットショップ…ハンドメイドは楽しい!

こんな自営業はどう?

自営業のイメージと言うと、お店ですよね。しかし、お店を出すとなると、相当な費用が掛かってしまいます。具体的な額としては、数百万とかいう金額になりますよ。こうした費用を払えるくらいの方なら問題ないのでしょうが、なるべくならお金をかけずにお店を開きたいですよね。それを実現できるのがネットショップなんです。ネットショップを持っている人は多くいます。店舗型のショップは、いかにもお店って感じですけど、リスクなしで開業できるネットショップなら、どんな人でも簡単に起業することができますよ。

作って売るお店をやろう!

ネットショップではいろいろなお店があります。自宅で作って売るという方法なら気軽にできそうですよね。絵を描くのが好きな人なら、Tシャツの専門店なんかがオススメです。プリント転写シートを使えば簡単にデザインTシャツが作れちゃいますから、買い手が欲しがる絵を印刷したTシャツを作れば、人気のTシャツ専門店になる可能性だってありますよ。人気の絵は広まって必ず売れます。どんな年齢層をターゲットにするかで描く絵も変ってくるでしょうね。

ハンドメイドで売ってみよう!

モノ作りが好きな人なら、ハンドメイドのアクセサリーなんかも作って売ることができますよね。趣味でやっている編み物などがあれば、出来栄え次第で相応の値段をつけて売ってみてもいいと思いますよ。意外や意外!手作りの品物って結構人気があったりもするんです。かわいい小物や人形なども売れる可能性があります。ネットショップでは、工作が得意な人、裁縫が上手な人、手に職を持っている人などにとっては、もってこいの自営業ができますよ。

フランチャイズ加盟店の成功者や法人は、メガフランチャイジーと呼ばれます。店舗数を30以上に増やすか、年間売上げ20億円以上を達成するとそう呼ばれるようになります。